飛んで降りる

主に対戦についての記録

20170916

最近ちょくちょくキャミィ同キャラをやることがあるんですけど、負けたらとてもとても腹が立ちますね!!!!!

同キャラあんまりやりたくないんですけど負けたら腹が立つので負けないようにします。。。笑

 

今日は起き攻めの簡単な流れをメモっとこうと思います。

ここ最近までは「立ち弱kをガードさせる」ことを0としてやってたんですけど、ここを0=スタートとして択るとどうしても択が細くなっちゃうのでどうしたもんかなーと考えてました。。

で、この立ち弱kガードさせた後の択ってのは全然弱くない。むしろ強いと思うんですけど、ここをもっと太くするためにはどうしたらいいんやろと考えた結果、上に書いた0=スタートを早くすればいいと考えました。

今日はその0とその後の選択肢について書いていきます。

 

1.立ち弱kをガードさせた場合の択

コア>立ち弱p

コパ>立ち弱p

投げ

下がり打撃

てな感じでいまは相手の動きによって択を選択しています。

上から

生下がり

ガード後バクステ

ガンガード

ガード後にグラ

を狩れます。

 

でこの択が通りにくい相手に対しては0=スタートを変えることで上の択も通りやすくする。という考えに至りました。

 

いざ、どうやってやるのか?というとそれは単純でいままで立ち弱kをガードさせてから択ってた部分を投げや立ち中pで択る。というだけです。

実際その前までは立ち弱kをガードさせてから択を仕掛けられていた=相手の初手はガードか遅らせグラなどという検討がつくので特にリスクなく択の速さを変えられるということです。

 

ここ最近のオフ対戦で色々レベルアップ出来た気がするのでまたぼちぼちやっていきます。

 

相変わらず下手な文章ですみませんm(__)m

 

 

 

終わり