飛んで降りる

記憶を記録

ここ最近の反省とか

ランクマッチをやっても変化しないポイントをただ眺め続けるだけの苦しい時間になってしまうので、ここ最近はラウンジをやってます。

 

最近は横で散らすってことを意識してやってます。

いままで縦でしか散らせたことがなかったけど、それを横でやる感じ。

けど横は選択肢が多い(距離とかの関係)からなかなか難しい。

とりあえず止まって考えるのは出来るだけ減らしたい。

止まってる間に相手は動くから。

流動的な対戦において「止まって考える」ことは、そこでは仮に正解だったとしても、すぐに不正解になってしまうかもしれないから。

だからとりあえず前後にうろうろしつつ距離詰めたり離したりを形だけでも真似てみる。

 

あとは固め。

いまは立ち中p立ち中pがガードされたら基本的に中足まで入れ込んでしまってる。

中足を状況確認してアローまでもっていけるならそれでもいいかもしれないけど、現状それは出来てない。

なのでその中足を少し減らして、j攻撃で固めなおすなり、ステップで距離を詰めるなり、歩いて投げにいったりしたい。

 

それと端前投げ後のニーバレ。

これがリバサジャンプを狩れることをいままで知らなかったので、そこを頭に入れつつ行動の選択をしたい。

 

とりあえずはこんな感じ。

 

 

今夜もまたラウンジ募集するので、よければ対戦お願いします。

 

 

終わり