直近大会メモ

今月、来月とオンライン大会が多いので自分用にまとめたもの。

エントリー期間も確認しておかないと…。

 

6/13(日)

18:00からIntel

 

6/20(日)

トライアウト?

 

6/26(土)

12:00からeXeCUP

19:00からEVOプレ大会

 

6/27(日)

トライアウト?

19:00からEVOプレ大会

 

7/9(金)

19:00からアバルト

 

7/17(土)

19:00からアバルト

 

7/24(土)

19:00からアバルト

 

7/31(土)

19:00からアバルト

 

アバルトは4回の内のどこかでtop16に入れれば次の予選に進めるっぽい。

 

色々と暑い夏になりそう。

 

※他にもデカイ大会があれば教えていただけると幸いです!

 

 

終わり

 

普段の練習

久しぶりに反省会のやつです。

"ただゲームを続けてるだけじゃ上達しない"という当たり前の事実に久しぶりに気付かされた。

最近コンボの選択が緩すぎる。

寧ろそこが悪手になってるまである。

具体的に言うと、スタン又は倒しきれると思ってゲージを使ったり起き攻めは出来なくなるけどダメージの高い選択肢を取ったりしているのに、スタンもさせられないし倒しきれもしなくて、逆に劣勢な状況を生み出してしまうやつ。をやっちゃってる。

これは普段の対戦が雑になってることが原因だと思う。

あともっと強い人との対戦の機会を増やすべきだなぁ。

考えながらゲームをしないと。

その前に先ずは負けた対戦を見返そう。

今月と来月は大会が多いのでどこかで勝ちたい。

やってる意味の再考。

 

 

終わり

30000

f:id:TondeOriru:20210609230010j:image

細々と続けてきたこのブログも遂に(?)合計アクセス数が30000を超えました。

ありがとうございます!

ここ最近は何か書きたくなったときに適当に書き残す程度になってしまったので更新頻度こそすっかり落ちてしまいましたが、それでもここを読んでくれてる方達には本当に感謝してます。

久々に読み返すと自分できついなぁとか思ったり、意外と刺激を貰ったりすることもあるのでまだまだ何か言葉を残し続けていこうと思います。

自分が自分を認めてあげられるぐらいには地道に頑張っていきたいところです。

 

 

終わり

 

はっきりさせる

なんか適当にオンライン大会ぽちぽち弾撃つように参加してたけど、やっぱ大会で勝ちたいですね〜。

緊張感とかなんか色々薄れてきてて、惰性で何もかけずに土俵に上がろうとしてたけどよくないな。いま思ってるだけでまた同じようなことするかもしれないけど。

ランクマもいいけど、このゲームが終わった時には只の数字の羅列に成り下がってしまう。

以前何回か言ったけど、意味のある時間を過ごしたいからゲームの仕方を改めようと思う。

具体的な何かは何も決まってないけれどただ数字上げる対戦はやめよう。

あとランクマで自身の調子の良し悪しを判断するのは違うな。

そこでの勝ち負けはそんなに気にしなくていいかもしれない。

 

 

終わり

筋肉痛

もし"格ゲー筋"という言葉があるとすれば、ケンというキャラは全身の筋肉を使わないと勝てないキャラだと思う。

それぐらい使ってて疲れるキャラだ。

以前も似たようなことを書いたけど。

まぁキャミィとやることが全然違うのだからそりゃそうだろうって話なんだけれど、勝っても負けても得られる充実感がすごい。

上達してる気はあまりしないけれど、まぁ使ってて面白いからそれでいいんだと思う。

起きたらインテルの大会。

エントリーがちゃんと出来てるかよくわからないけど、とりあえず対戦出来たらいいな。

 

 

終わり

 

座学

今週、下手したら来週も平日は対戦するのが難しそうだから久しぶりにリプレイ見たりトレモしたりしてる。

プロ同士の対戦を観てるとやっぱプレーの質が全然違うなぁと思う。

改めて自滅を少なくして取れるダメージの場面を増やすことが重要だと思った。

どちらもそうなんだけれど、サボってても普段の対戦ならなんとかなることの方が多いと思う。

けど、サボってると勝ちたいときに勝てない気がするからもうちょい細かいとこも詰めていこうと思う。

久々に人の対戦を観たけど一人じゃわからなかった気付きがあった。

あ〜あと直でコアシ重ねるのもなんだかんだ強い。

 

 

終わり

6月の過ごし方

久々に。

"課題設定"とまではいかないけど、だらだらやるのもなんだか微妙だなぁと思った次第です。

これであんまり変わらなかったらまた何か考えます…。

 

トリガーの使い方、主に2回目の発動方法を今シーズンは少し考えた方がいい気がしてきた。

ストライクの硬直増加による影響でシフトからまぁまぁ痛いリターンを取られることが増えたから。

1回目はヒット発動が最高で、生発動かガードの上からの発動は状況によると思う。

とりあえず2回発動は出来るだけやりたい。

で、2回目。これは当たり前なんだけれど、相手のスキルゲージが少ないとき又はトリガーを発動した後に被せる形で発動するとか工夫をしたい。

 

あと投げすかりの攻防と投げ抜け後の攻防を工夫したい。

投げすかりはこっちの投げすかりにリターンを取る相手に別の選択肢を取ること。

逆にこっちは相手の投げをすかしたときにちゃんとアローに持っていきたい。

どっちも歩き投げのこと。

それと投げ抜け後の攻防。

とりあえず強いボタンを押すことを手癖にしてたけど、強い人にはそれが通用しないときがあるからそこもちゃんと読みあいにしないといけないなぁみたいな感じです。

 

あとストライクを改めて見直したい。

単発確認も練習するけど、ストライクでのリターンの取り方も再考してみることにする。

 

トレモもサボらずやります……………。

 

 

最後に姿勢よくゲームをしたい。

あと体力作り。

いまよりもっとゲームしたいねぇ。

 

 

終わり

 

色々振り返る

今月ももう終わりですね。

ここ最近のなかでは結構ゲームをやったような気がするけれど、なんか違うなぁ感が否めない。内容が伴ってないみたいなことを久々に考えてしまった。

で、今月はなんとなく月初と月末の試合数をそれぞれスクショして残していたのでそれを見てみたいと思います。

先ず月初、f:id:TondeOriru:20210531222232j:image

次に月末、f:id:TondeOriru:20210531222252j:image

月に1000試合弱ぐらいやってるらしい。

ランクマの試合数は記録していなかったから、これは全体の試合数。

1日30試合ぐらいやってるって考えたら多いな…。平日はやれてないから。

 

それと去年の今日ぐらいに書いてたものも流れてきたからついでに読んでみた。

内容が明るくなくて笑った。

猛省会 - 飛んで降りる

終わることと本格的に向き合うようになってかれこれ1年経つのか、はやいな。

最近は前みたいな鬼気迫る(ふり)をしてゲームをするようなことは減った気がするけど、やっぱりもう少しやり込みたいなぁと思うようにもなった。

 

まぁこんな感じで久々に長々と書いてみました。

どうせならやりきりたいので、また細かい課題と目標設定見直しつつ体を作ります。

 

 

終わり

 

気概

ユリアン戦、スキル2にエイジス確定するのにゲージあるユリアンにスキル連発して猛省。

ベガ戦、EXダブニーと膝にVリバだめなのか。てか対戦の土俵に立ててなかった。知識不足はよくないな。

半端な気持ちで大会に臨むとやっぱり結果は微妙になってしまう。

とりあえずウォーロード目標にランクマを続けてるけど、もっとちゃんとした目標を作った方がいいな。ウォーロードはあくまで過程で、もう少し強くなりたい。

普段からちゃんと対戦するようにしないとなぁ。ここ最近雑な対戦が多かったかもしれない。

 

 

終わり

 

飛びを落とすことの重要性

ケン、難しい!!

リュウ豪鬼、あと一応影、ちょこちょこ触っていたけれど、ケンは本当に難しいな。

けど面白い。4のケンとは全然違うな。

コンボ判断も難しいし技振りも難しいけどやりがいがあるから何故か続いてる。

ルシア使ったときもケン使ったときもそうなんだけど、ほんとに昇龍が出ないとこのゲーム勝てないなぁと思う。

キャミィはそれが出来なくても勝ててしまうからつえ〜と改めて思った。

 

 

終わり

トリガーとスキル

これまでVトリガーは2を選択する理由なんてものはほとんどなかったけれど、遂に、遂にこのトリガーを練習するときが来たのかもしれない。

とりあえずガイル、サガットリュウにはトリガー2かなぁって思ってる。

なんかウル4を思い出す。

あとスキルも2が出てからは本当に2しか使ってなかったけど、これもキャラによっては1でもいいのかなぁと思うようになった。

トリガーは明確に使い分ける理由が出来たけど、スキルは正直まだわからない。どっちも微妙だから…。

レッドブル組手のミスタークリムゾンの優勝は嬉しいね!試合はまだ観てないけど。

ハリケーンキャミィがいま一番気になってるから今度ゆっくり観ようと思う。

 

 

終わり

2本柱

またサブキャラの話。

ルシアは使ってみてどんどんおもしろくなってるけど、やっぱりキャミィでいいやってなってしまう。

セスはあんまり肌に合わなくなってしまった。

最近は改めてケンが気になる。

胴着だけど色々出来るってとこが元々気になってたけど、今回の調整でかなり使いやすくなった気がする。

今シーズンはキャミィとケンの2本で戦えたらいいなぁとか思ったりもする。

 

 

終わり

深夜

ここ最近国内、国外それぞれのトップクラスのキャミィを観れる機会が多くていい刺激になってる。

いまのままだとまだ足りないなぁとか、展開の作り方も確認の精度も全然違うなぁとか、色々思うところがある。

自分のキャミィはそれなりにやり込んでると少し勘違いしてたけど、まだまだ全然足りないな。

けどこのゲームはある程度のやり込みを待ってくれる"余力"があるのが本当にデカイと思ってる。(ここで言う余力は人口とか公式がまだ大会を開いてくれることとかアプデがあることとかです。)

まだ終わらないことがわかってるから全力で取り組むことが出来る。

 

調整後のキャミィをちょこちょこ触ってみて、リュウ、ケンが以前よりかなり嫌だなぁと思うようになった。

リュウはいままでEXアローで抜けてた弾に付き合わないといけなくなったことがかなり面倒。

ケンは大昇龍のリーチが伸びたことによる立ち回りの抑制力の向上、それに加えて立ち大kのリターンも上がったからもっと細かい下をやらないといけないのかなぁと思う。シーズン1を思い出す。

 

う〜ん。いままでやれてたこと、と言うかメインの攻略に組み込んでいた行動が使えなくなるのはやっぱり窮屈だなぁと思った。

いままで胴着に困ることはあんまりなくて(体感だけど)寧ろ好きな組み合わせだったから何か考えないといけないなぁ。

 

 

終わり

CE202105 Ver.雑感

突如訪れた「CE202105 Ver.」さすがにびっくりです。

前日にたまたまメンテのツイート見たときはなんのメンテなんだろうと思っていたんですけど、まさか調整だったとは…。

しかも今回、結構変わってるので冷や汗が止まりませんでした。

 

肝心のキャミィはというと、f:id:TondeOriru:20210520113809j:image

こんな感じです。

う〜〜〜〜ん。

ストライク云々は特に気にしてないんですけど、EXアローの弾無敵に関する調整は結構痛いですね。(投げ無敵も仕方なし。)

1が4に変わったところで、、、なんて暢気に考えていたんですけど、全然違って驚きました。

いままでが強すぎたのもあるんですけど、よくわからない弾の連携に関しては結構このEXアローの"パワー"を多様していたので、少し工夫が必要になったように思えます。

あと個人的に好きだった胴着のキャンセル弾に対してEXアロー割り込み発動もたった数ヶ月で役目を終えてしまったのが悲しいです。

 

キャミィ以外だと今回はルシアが気になってます。前回の調整と今回の調整でかなり"いい感じ"になってるように思えるので再度このキャラにチャレンジしてみようかなぁと思ってます。キャミィとうまく使い分けが出来ればかなり練習のしがいがあるんですけど、そこら辺はまだわからないです。

 

まぁざっくりこんな感じでした。

今回の調整で色々見直すべきとこもわかったような"気がする"のでまたぼちぼち練習していきます。

 

 

終わり

 

 

 

スト5 本田戦 対策メモ

ゲームの攻略のようなものを書いてみたくなったので少し書いてみようと思います。

今回はキャミィを使用した際の"対本田"について。

この組み合わせの大まかな物語を語るとかではなくざっくりとした「この技にはこれを狙ってる」ぐらいのお話です。

 

先ず、張り手。

張り手はガードした後はとりあえずバクステをするといいかもです。

本当は弱、中、強を見分けて適切な行動をするのが最適だけれど…。

で、バクステをした後に本田がまた張り手をしてるか見ます。

張り手をしていれば硬直にアロー。何もしてなければまた立ち回りをするって感じです。

 

次に頭突き。

頭突きは中、強、EXをガードすると通常技で確定を取れることを覚えておくといいかもしれません。

弱頭突きは通常技での確定はありません。なので本田側も立ち回りで必ず使用してきます。

じゃあこの弱頭突きをどうすればいいのかというと、すかして硬直に確定を取るのが有効だと思っています。

すかすために弱頭突き先端が当たる距離の内側と外側をうろうろして相手が打つのを待つといいかもしれません。

また、弱頭突きに関して"通常技"での確定がないと言いましたが、ゲージを使用することで確定を取ることが出来ます。

それがVトリガー中の大スパイクとCAです。

これを覚えておくことで試合後半でも落ち着いて立ち回ることが出来ると思うので覚えておくといいかもしれません。

 

次に百貫。

これはとりあえず表ガードと裏ガードでフレームが変わることを覚えておくといいかもしれません。

それと本田側がEX百貫を打ってきそうなポイントを覚えておくことも重要だと思います。

本田側が端を背負ってるとき、また背負わされてるときは上を意識するといいかもしれません。

そして落とすときはリフトではなくスパイクで落としましょう。(リフトだと負ける気がするので…)

 

おまけ。

立ち回りで垂直j大pを使う本田が居るときは大スパイクで落とすことを意識するといいかもしれません。

あと足払いはガードすると中足が確定するので(先端だと無理)これも意識しておくといいかもしれません。

 

ざっくり書いてみましたがこんな感じです。

シーズン5における本田戦で意識してることなので、もしかしたらまた変わるかもしれません。

※これを書いてたのが5/19の11時頃だったんですけどその数十分後に調整来ましたね…。

キャ、キャミィチャン…。

 

あと、本田側でキャミィに対して意識してることとかも聞けたら幸いです。

 

 

終わり