飛んで降りる

記憶の記録

深夜

こんばんは。

久々にくせい内容です。

ここ最近全く勝てなくなってしまった。

中途半端な自信みたいなものが邪魔をして内容の見直しにも一々時間がかかる。

だけども、いま格闘ゲームが本当に面白いと感じているのも事実。

 

この感覚になるの今年は初めてかもしれない。

なんだろう。

とりあえずダメなところが多すぎるんだ。

判断の話ね。とりあえず。

ポイントポイントの判断の再考を試合中にやってしまうもんで、ついつい既存の選択肢すら取りこぼしてしまう始末。

けど、こういうミスっていままでなかったと思うからそれが嬉しい。

もっとこのゲームに時間を使おう。

対戦内容を見直す時間も増やそう。

 

もっと強くなりたいしうまくもなりたい。

変化を求めることに対して付いてくる不自由さすらも充実感に変わっているような気がする。

このゲームをやり込むことで自身の対戦格闘ゲームのレベルを上げたいなんていう色気付いた考え方をしてたけど、それはもうやめようと思う。

とりあえず、このキャラ、このゲームで強くなりたい。

 

それだけ。

タイトルが変わったときにそのゲームをするかなんて今はわからない。

だからいま強くなるためのことを考えることにする。

 

書くことだけはいっちょまえですが、まぁそんな感じなんです。

実力は変わらず全然です…笑

 

アオアシ」に熱量をいただいた。

うまく還元したい。

アオアシ(16) (ビッグコミックス)

アオアシ(16) (ビッグコミックス)

 

 

 

終わり