飛んで降りる

記憶を記録

25000

Twitterにアレな上に長い文章垂れ流すのもきついのでここに

  • 波動の理解(自分なりに作る)
  • そこそこ動かせる場面も増えた?かな
  • 上とやるとまだまだなので頭使って
  • 技は振った方がいい(場所によるけど)
  • 上級者や自分のリプレイをそろそろ見よう(いままでほとんどやったことないので)
  • 対空…!対空…
  • 立ち中pヒット確認
  • ランクマでちゃんと練習
  • 弾についての考えがないので胴着に対する飛びがぶっぱになってる
  • 投げ重ねはいい感じ
  • あとは相手の受け身の癖を見よう
  • 立ち中pガードさせて少し歩く(1fぐらい)の練習(いまかなり歩いてる(3〜4fぐらい)
  • けど手を出してこないなら歩いてもいい
  • ラウンジとトレモでメナト以降のキャラの対策

まだまだっすね…

スパダイいったときは「ウルダイ余裕や」なんて思ってたんですけど、今回は悪いとこ、出来てないことがありすぎでそんなイメージがさすがにわいてきません。

あとリーグアップ近くにならないと対戦の反省、直前の試合と向き合わないので強くなるのもそりゃ遅いなと…

 

とりあえず忘れる前に殴り書き。

 

 

終わり

 

20180219

"相手がこれをやってくるからこれ"が"自分がこれをやりたいからこれ"になってるときはあかんっす。

まぁ、当たり前のことですよね…笑

気持ちよくなりたくなっちゃうんでしょうね…

 

 

以下、本日の朝ランクマの反省

相変わらずリフトやりすぎ

様子見しすぎて技振る回数が減ってる

けど適当に振ってもあれなのでそこを考える

EXストヒットから立ち弱kやって前ステで択ってる

ここでスパイクにする

起き攻めの選択が"自分がやりたいこと"になってる

もっと相手をよくみて

投げが減ってきてる

多分最近立ち中pのヒット確認を意識してるから自然と立ち中pが増えてる

ガードされてるならはやく投げる

焦って飛びとストライクの精度が悪い

あったまってるとき起き上がり3fとEXスパイクが増える

守りも3つぐらいをとりあえず回す感じで

 

ここら辺意識してランクマ

練習しようとしてることをやらなくてポイント上がってももったいない

せっかく同じぐらいのポイント帯と2先が出来る機会なんだから

 

起き攻め

  • グラ
  • バクステ
  • 暴れ
  • ガードバクステ

 

立ち中p

  • ファジー
  • 遅らせグラ
  • 最速打撃

ここら辺見てちゃんと行動の選択

 

 

終わり

前ステ

そろそろ掴めそう。かも。

とりあえず序盤の下が大事っぽいっすわ。

あと下の択が1つなのでそこを掘ってく感じで。

それと、上は絶対落とせないといかんっす。

とりあえず中スパイクで落とせる飛びはもっと精度上げる感じで。

弱スパイクはかなり難しいからもちっと時間がかかりそう。

あと細かい修正ポイントとしては

  • TC弱アローをやめて中アローを増やす
  • リーサルの後ろ投げを意識
  • EXスパイクヒット後の追撃をスパイクにする機会を増やす

あと!打撃ガードさせてからのストをちゃんと有利で当てれるようにトレモっすね!

ここ雑なので…

 

基本的には横で押す感じで。

そして端でしっかり倒しきれるキャミィに。

「行動に理由を付ける」ってどこかに書いてたのをちらっと見たんですけど自分は全然出来てないっす…

少し前はうっすら意識してた気がするんですけど最近忘れてましたね…

 

また最近対戦モチベが高いっす。

けどオンラインのラグに萎えるのが毎回なので、そこをどうにかしたい…

 

 

終わり

 

タイトル

やっぱタイトル付けるの大事っすね!

見てほしいもの、発信したいものなら!

さっきツイートしたジュリのことを軽くまとめたもの、以前に年月日をタイトルにして上げていたんですけど、その時はやっぱりあんまり見てもらえなかったんですよね…笑

それで今回タイトルを「タイトルを見たらなんとなく内容がわかるようなもの」に変えて上げなおしたらかなりの人に見られたので、やっぱりタイトルは大事です!笑

あとカテゴリー分けとかも見てもらうことを意識したらちゃんとやった方がいいっすね…

それと、今回みたいに以前の記事を引っ張り出すのがいまのままだと個人的に面倒なので…笑

ここら辺をあったかくなるまでにはなんとかしたいとこですね…笑

 

さっきツイートしたジュリ戦の記事はまた修正してから新しく上げようと思ってるのでそのときは見てもらえると嬉しいです!

 

 

終わり

20180216

レベルアップしました!(誕生日を迎えました)

開幕からドギツイ言い回しですみません…

まぁ、なんと言いますか、今年"こそ"頑張りたい…です…!笑

何かの節目のときは毎回"これ"言ってる気がします…笑

 

あと、以前(20180208 - 飛んで降りる)言っていた"キャラを揃える"なんですけど、やっと揃えました!


f:id:TondeOriru:20180216024510j:image

これで"キャラ持ってないから対策しんどい"って言い訳は出来なくなりましたね!笑

そんなこんなでぼちぼち"キャラ対策的なもの"も再開していきたい感じですね!

今日は短めで

 

 

終わり

 

最近のゲーム

モンハン

ストーリーをクリアしてからは結構ペース落ちたんですけど、それでもまだ相変わらずやってます笑

HRはいま35ぐらいですね。

44か49?ぐらいで新しいクエストが解放されるみたいなんでそれまでは装備揃えたりまったりやっていきます。

スト5

S3始まってすぐはかなり苦労してたんですけど最近やっとましになってきました。

けどいまの自分のスタイルはS2でも出来た(というよりS2の中期ぐらいでやってた)ことなんで一周して戻ってきた感じがあります笑

今月初めにたてた課題もいい感じに意識出来てるんでこのまま継続していきたいですね。

あとは知識埋めがいまいちなんでバランスよく取り組んでいきたいとろこ。

 

とりあえずこんな感じですかね。

 

 

終わり

20180213

相手をしゃがませたい

何故?

しゃがみでストライクをガードさせた方が有利が取れるから

どうやってしゃがませるか?

下段技(中足)を当てる

 

で、ここからが今日の本題?です

ここでポイントになるのは相手がヒットしてるかガードしてるか

確認してアローとかはいらない、と思う

狙いがそこじゃないから

ヒット…ガードしてない?

けどレバー後ろにいれてる可能性があるから微妙かも

ヒットしてない…屈ガードしてる

ここで始めてストライクをうってもいいかもって状況

このときのストライクはノーマルかな

EXストライクは出来るだけヒットさせたいので

ガードさせて攻め継続はノーマルで出来るので

とりあえずこんな感じ

 

まぁ相手の中足に対する答えが"ガード"だけってことはないので、またこっから枝分かれする感じですね

さしかえし無理矢理狙ってくるなら歩いて立ち中p当てにいくのもありだったり

あとは相手が地上を放棄して飛びとかもあるので

 

とりあえずこんな感じで掘り下げていく訓練をやっていった方がいいすね

 

自分の1というアクションに対する相手の行動を見たりとか

まぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜

相も変わらずゲームが下手です

 

あとファジーわっからんので勉強します

 

 

自分の頭のなかだけで完結してるのでアドバイスとかいただけると嬉しいです

 

 

終わり

 

 

同キャラ

わからん!

 

やりたいことやったらいけないっぽいので、個人的にはとても苦しい対戦ですね。

 

VTよりVリバにゲージ回す方がありかもしれない。

あとVスキルも止めれた方がよさそう。

多分先に手を出した方が負ける組み合わせ。

手を出さずに画面を押したい。

あと受け身が見えねぇ…

ファジー潰しのつもりでやってた行動がちと遅すぎ(f的に歩きすぎっぽかった)たので見直しポイント。

 

それと確認が下手すぎるのでちとトレモで練習します。

ゲーム起動したら「まず10分トレモする」とか決めた方がいいかも。

ここに散々調べものするとか書いてるのにあんまりやってないので…

"意識的に待ちを強いられる"組み合わせが苦手なのかもしれない。

 

こないだの対戦はファジーコパを潰せるタイミングで打ってた"つもり"の立ち中pがことごとくカウンターで潰されたのがかなりのノイズになったっぽい。

それだけで崩れたね…

ここら辺も実践で練習しようとしてたのが間違ってたのかもしれない。

相手の方の崩しのパターンが多くて回しかたも上手かったのでリプレイを観て参考にしたいところ。

あとストライクの対処もかなり上手くてここら辺で動かされてましたね…

 

 

 

終わり

勝手にふるえてろ


f:id:TondeOriru:20180209183932j:image

https://youtu.be/4cGRmuVbBns

 

近くの劇場で上映が始まったのでやっっっっっっと観てきました!!!!!

いやぁ、本当に、これ、観てよかったで

「好きな映画を幾つか上げて」と言われたときには確実に入れる1本になりましたね!

個人的には内容が胸にささりまくって117分の上映時間があっという間でした!

けど内容的に合う合わないが結構わかれそうな感じだったので人に勧めるのは迷うところですね…笑

 

 

 

主演の松岡茉優さんのインタビューもとてもよかったので、映画を観た方はぜひ読んでみてください!

『勝手にふるえてろ』松岡茉優 単独インタビュー - シネマトゥデイ

 

この宇多丸さんの映画評も読み応え、聴き応えがあったので、よければこちらも!

【映画評書き起こし】宇多丸、『勝手にふるえてろ』を語る!(2018.1.20放送)

 

宇多丸さんの映画評の中で、

 たとえばこの主人公のヨシカさんが着ている服ひとつを見ても……要はヨシカさんは、ちゃんとおしゃれでかわいくて。つまり、こじらせ女子、オタクっぽい女子だからって、「投げた人」ではない。わかります? 僕の表現で言う「投げた人」。格好に気を使ってないとか、そういう人ではなくて。要はちゃんと自分の世界、価値観を持っている人で、っていうのが描かれている。「オタク女子だからこういう感じでしょ?」っていう感じじゃなくて、ちゃんとかわいい、おしゃれとかもちゃんとしている人として描いている。これは好ましいと思ったし。

 

ただ同時に、たとえばそのヨシカさん、おしゃれはしているんですよ。しているんだけど、足元が何度か映されるんだけど、基本やる気ない時は、やっぱりちょっと靴をね、汚く、だらしなく履いている。このあたり……やっぱりそういうところで、おしゃれもしているし、投げているわけじゃないけど、なんか根本のところでゆるい、なにか自分に甘い感じがする、とかね。自分を律しきれてない感じのあたりとか。

 って部分があったんですけど、まぁじでわかりすぎて心のなかでひたすらに頷いてましたね笑

 

 

2018年、劇場で観た1本目の映画がこれで本当によかったです!

また何年か経ってから観るといまとは違う捉え方が出来るのかなぁなんて思っています。

 

 

終わり

 

勝手にふるえてろ (文春文庫)

勝手にふるえてろ (文春文庫)

 

 

 

 

 

 

20180208

キャラをぼちぼち揃えます。

全キャラ使えないとさすがに対策するのが面倒。

 

とりあえず整理しておきたいのは

ぐらいですかね〜。

 

うまく纏まったらまたここに書いていきます。

 

 

終わり