飛んで降りる

記憶の記録

深夜の

こないだの10先でモチベ貯金を全部使いきってしまったみたい。

また目標作って走らないと足が地面に突き刺さったまま動けなくなりそう。

 

アーカイブで自分の対戦を見返せるのほんまにありがたい。

改めて自分の対戦を見返すと、あれもこれも出来てなくてびっくりした。

準備したこともそうなんだけど、普段当たり前のようにやってることもやっぱり出来なくなるんだなぁと思ったわけでして、これは人によって違うかもしれないけど、自分は出来なくなるみたい。また1つ学んだ。

それと最後に出るのはやっぱり手癖で、次の課題は"いい手癖を増やす"ことなのかなぁと思った。

それか普段の対戦をもっと集中してやる。

多分本命はこっちかもしれない。

最低値の底上げです。

 

色々振り返ってたら取り組み方の姿勢を変えようと思った日から今日でほぼ1年経ったみたい。

去年の今頃よりは格段によくなったと思う。

でもまだ土俵には上がれてないな〜。

だけど、取り組み方を変えようと思った1年前を思い出してまたモチベが上がってきた気がする。

単純なんだけど、それぐらいがちょうどいいと思う。

 

今日のこれは元々"モチベがなくなった"ってことを書こうとしてたんですけど、最終的には"モチベがまた戻ってきた"って感じの内容になってしまった。

1ヶ月近くオフ対戦が出来てないのでさすがに飢えてきた今日この頃。

アツくなれる対戦がしたい。

 

 

終わり

泡沫

コーラの味の良し悪しがわからない。

元々炭酸のしゅわしゅわした感じが好きじゃなくて長年コーラと生活を共にしてこなかったからなのか、それとも味覚が貧弱なのか。

長年コーラと生活を共にしてきた人達は大抵コカ・コーラが美味いと言っていたので、少し前に初めて飲んでみたけど、自分の中でのハードルが上がりすぎていたのか、思ったよりも感動はなかった。

それで今日は"あの"Twitterで話題?の「ペプシジャパンコーラ」を飲んでみてるけど、コカ・コーラとの味の違いなんて勿論わからなくて、自分の舌には前回と同じような味しか残さなかった。

あと、600mlは多いよ。これ。

 

 

終わり

減点もほどほどに

このために尖らせてきた武器もいざ本番になると、そんなもの忘れてすぐ近くにある短剣を投げつけて、効果がなければまた他の短剣って感じになってましたね。

その場しのぎの武器だとやっぱり喉元には届かないみたい。

ここ最近の勝ちたい舞台でそれがそこそこわかった。

諸刃の剣を持つことも勿論悪くはないと思うけれど、毎回毎回そんな取り組み方をしてると普段の取り組みの意味のようなものがなくなりそう。

普段の取り組みで武器を強化する感じでいこう。

バランスが難しい。

 

ランクマを休憩し過ぎたからなのか、ピリピリするような対戦がなくてかなり温めのキャミィになってるな。

これは対戦中に特に思った。

欲がないというかなんというか。

 

対局的な部分を対戦中にもっと意識したい。

 

こないだの対戦の反省を少ししたけど、減点し過ぎるのはよくないな。

 

 

終わり

アケ5反省会

これは対戦内容以外の反省なんですけど、まず、平日日中は人がいない…

いままで土日にだけやってたけんですど、やるなら平日でも夕方以降〜夜ですね。

まぁラグが少ない対戦が沢山出来るのはいいのでうまく使い分けていきたいところ。

 

段々ゲーセンに足を運ぶ頻度が短くなってるので、そろそろ節約しないとです…笑

以前はほぼ毎日行ってたのでそれに比べれば全然多くないんですけどね:-(笑

 

肝心な内容の反省はと言うと、今日は春、影、ユリアンにボコられたのでそこのトレモです。

影は自分で使ってたのに竜爪系が全然わかってなかった…

あとは相変わらず刹那的な対戦をし過ぎ。

一生"1引けばいい"なんてことも考えたんですけど、そう簡単にはいきませんね…

勝つための方法はそこそこ考えてきたので、次は負けないための方法を考える時期なのかも。

ゲージ見てない場面が目立つのでそこを意識することからやっていきたいです。

 

ざざっと書きましたが、今日はこの辺で。

今日は更新しすぎた。

 

 

終わり

対いぶきの話


f:id:TondeOriru:20190416133707j:image

この2週間、ゲーム出来る時間はいぶき戦に全振りしてたのでその結果のメモ。

内容は微妙かもです…m(__)m

あと自分でもいぶきをちょいちょい使ってたんですけど、このキャラめちゃくちゃ難しいですね…笑

影以上に勝てなかったです…

 

では、書いていきます。

 

  • 技振り

こっちの屈中pが相手の屈中kと屈中pに勝ちやすいから以外と機能する。

梵鐘が当たらない距離で振ってもヒットするのでその辺りで適当に置いておく。

スキルには立ち中k当てで勝てる。

簡単にリターンが欲しがったら割とありな選択肢。

 

  • いぶき側の対空

弱風切り対空ちゃんとやられると現状お手上げです笑

釣りストとかでお茶を濁すのはありかも。

揚面とか通常技で落としてくるいぶきには低空ストで終わり。

※風切りでも最低空EXストを落とすのはかなり難しいっぽい。(オフだといけるかも)

 

  • Vスキル

これについては結構調べたんですけど、なかなかうまくいかなかったです…

まず、ため無しスキルは-7f。

これにはCAとVTアローが全距離確定です。

あと打ち返しで撃ってくる系のため無しスキルの距離は普通に中足が確定することが多いです。

ため有りスキルは-2。

これは打ち返しというより、触りにいくために使う感じなのかな。

当たれば美味しいし当たらなくても、とりあえずガードさせることが出来れば中距離で読みあいを作れる技っぽい。

これに対しては見てEXアロー、垂直置きとか色々書いたんですけど、最終的には来そうな所でバクステを置いて、来たらアローで刺しかえすに落ち着きました。

結局本番では出来ませんでしたが…

 

  • 画面端前投げ

いぶきの画面端前投げの後はいぶき側+5で、最速立ち中pや立ち中kが埋まります。

またそれに対して歩き投げが擬似的な択になってます。

これに対して5f技ガードタイミングで前ジャンプってのをやってたんですけど、それならそのタイミングでコパを押した方がよさそうですね…笑

ゲージがあるなら前ジャンプ通せたら、そのままEXストで逃げるのもありかもです。

 

  • VT2

まず、これがVT1より強い(と思う)点。

対空で出したときのリターンがやばい。

これですね。

見えない置き攻めとかは正直1でもあるので、あんまり気にならないんですけど、対空、対空がやばいんです…

1ゲージあるだけで発動>EX雷打>戻り手裏剣>全投げ>雷打(確かこんなの)

これでかなり減ります。

なので後半のリーサルはしっかり意識して立ち回らないとです。

それとよく見るVT2発動(ガード)>EX風切りという

地獄のような連携…笑

ガードした際の自分が調べた中での最大は、立ち弱p>屈中p>大スパイクになりました。

最速でやらないと戻りの手裏剣に刺さるのでちょっと難しいです。

コパ屈中pの方がダメージは10程下がりますが簡単です。

あとは投げが一番簡単です。

 

  • 置き攻め

いぶき側の置き攻めの話です。

まずは雷打。

雷打後は大体前ステ屈弱k>立ち弱k(キャミィにはやらないかもだけど)をやってきます。

この置き攻め、本当はバクステにしっかり刺さって置き攻めがループする筈なんですけど、キャミィはこれにバクステをすると軸ずれで立ち弱kをガードして、入れ込んでた技を漏らすことが出来るので、それを知らない相手には一生バクステありです。

けどそれに対していぶき側は普通に立ち中kとか重ねれば勝てるのであんまりやり過ぎもよくないかもです…

風切り。

この後は大体立ち中p重ねとかやって来るんですけど、個人的にはガードバクステかガード下がりが有効に思えました。

いぶき側が立ち中pをガードさせた後の選択肢としては、埋める立ち中pか立ち中kがほとんどで、バクステだとどちらも透かして、下がりだとどちらもガードすることが出来るからです。

バクステに対してはガードさせて立ち大k(梵鐘)とか強引なことをやってくると負けますがそこは読みあい?(読みあいになるのかな…)なので、また他の選択肢を選びましょう。

あとは立ち中p>立ち中p>梵鐘とかもやってくるんですけど、最速でこの連携をしない限りは下がりで透かせることが多いので、梵鐘にはしっかり刺しかえしましょう。

 

このガードバクステやガード下がりに対していぶきは初手投げを選択しないといけなくなるので、技ガードさせてもなんとかなるキャミィと違って難しいと思いました。

てかキャミィが異常なんですよね。多分笑

 

  • 忘れがちなやつ

梵鐘なんですけど、これはガードしていぶきが-3なので、距離が近ければ屈弱pで確定がとれます。

あとVT発動中ならVTスパイクがかなり広い距離で確定が取れます。

 

  • 最後に

今回のこの10先に向けて"対策が負けたときの対策を用意する"ってのを課題としてやったいたんですけど、肝心な向こう(いぶき側)のこちらに対する対策の対策がなかったなぁと思いました。

自分は脳死置きが多い(しかも全部にアローを仕込む)タイプなので、そこに歩きガードが機能しまくりで自分のリズムをうまく作れなくて負けてしまいました。

またアーカイブを見直して個人的反省会はやろうと思います。

あと、1ヶ月休んだランクマもそろそろやらないとなぁといった感じです笑

次は6月の韓国!?かな。

大きい舞台に対する対策をしていかないとダメみたいです…

敵は自分の心みたいです…

また練習して出直してきます。

 

今回のこの10先に向けて対策に付き合っていただいたいぶき使いの皆さん、本当にありがとうございました!

また強くなれました。

 

 

終わり

 

 

 

猛省会


f:id:TondeOriru:20190416095531j:image

本日の10先、10-5で負け!!負けです!!!!

悔しい。あ〜〜〜〜〜〜悔しい。

こういうのって後から来るんですね。

大会もそうなんだけど、こういう舞台ほ〜〜〜〜〜んまに弱すぎて泣けてきます…………

 

今回の10先のために用意したいぶきメモはまた後日ここに書きます。

 

とりあえず、精神面がダメダメすぎて…

前半、目の前の対戦に集中出来てない感があって、ぼちぼち動けようになってきたか??ってときにはもう遅くて…

 

今回はただの愚痴、というか泣き言回です…

 

立ち回りの読みあいになる前に一方的に負けたなぁ。

 

このために尖らせてきた武器もいざ本番になると、そんなもの忘れてすぐ近くにある短剣を投げつけて、効果がなければまた他の短剣って感じになってましたね。

EVOJAPANでもそうだったけど、ここどうにかしないとダメだなぁ。

それか身近にある武器を普段の取り組みでアップデートしていくか…

 

次の目標に向けて今回の反省もしつつまた頑張ろうと思います!

 

 

告知ツイートや配信に反応してくださった皆さん、本当にありがとうございました!

反応していただけるだけで本当に嬉しくて、毎回モチベーションにとても繋がっています。

 

 

終わり

喰らった

Stardust Memories

Stardust Memories

  • WILL-O'
  • J-Pop
  • ¥250

Stardust Memories, a song by WILL-O' on Spotify

久々に喰らってしまった。

一生聴いてる。

 

明日はどうなるんだろう。

わくわく半分どきどき半分。

歩を進めようとしてるからなのかな。

なんだかふわふわしてる。

格闘ゲーム面白いなぁ。

どの感情も新鮮。

丁寧に向き合いたい。

まぁ24時間後にはまたなんか書いてると思います。

 

今日はゆっくり休もう。

 

 

終わり

端は地獄

いま使ってる椅子がやっすい椅子なので新しい椅子を買おうと思ってるんですけど、何かオススメとかありませんか?

 

 

以外反省とか。

ストライクを透かして確定取ろうとしてる相手に"どうやってストライクを当てにいこう"って思考になるのダメだ。

非効率的な読みあいをついついやってしまう。

そこで歩いてラインを上げるとかを冷静に出来ればいいのになぁ。

 

あと端が前のめり過ぎる。

攻め継続を飛びからやってしまいがち。

これがよろしくない。

中央ならまだいいけど、端なら位置が変わる可能性があるから地上から攻めないと。

このゲームの端はほんとに地獄。

ならなんで飛びに頼ってしまうのか。

多分これは地上固めがファジー打撃で割られてVT発動されるのにびびってやってるんだと思う。

中p先端とかで触って+3持ってる状態でも最速中pが多分届かないんだよな。

それで微歩き中pやって割られるみたいなやつ。

それが脳裏にあるからつい飛びをやってしまう。

 

昨日書くの忘れてたけど、かりん戦の+2の読みあい"引き分け"みたいな場面が目立つな。

大体5f押してるだけだった。

読み勝つ回数を増やしたい。

 

あとやっぱ昇龍つえー。

昇龍以外で飛びを落とせる技があるキャラは特に甘えちゃいかんな。

無駄な読みあい1つ減らせるんだから。

キャミィのリフトもそう。

飛びの判定が強い技が来ると一瞬迷うもんね。

迷うと出すか出さないかの択になっちゃって、出しても負けっていうよくないパターンになってしまうから。

スパイクなら相手が飛んだ時点でほぼこっちが勝ちなんよな。

 

 

スマホメイプルストーリーをDLして少しやってみたけど、自分のスマホだとスペック不足ですぐに暑くなったので消した。

なんか暇潰しに出来るゲームないかなぁ。

来週辺り新しい携帯でも見に行こう。

 

 

終わり

 

 

 

 

雑記

キャミィの小技ガード後の択の圧がやべーから初手投げの重要性をいまいちわかってない感があったっぽい。

他キャラ見てると初手投げやんないと崩せんな〜って場面がよくあって、それで気付かされた。

あと足下EXストやっぱやばいなあれ。

まだ上手く使えてないけどちゃんと有利取れるようになったらかなりよさげ。

 

最近つえーかりんの方と連戦させて貰える機会が多くて毎回勉強になる。

立ち弱kと立ち中pをやらしく使われて、中足確認の精度が高いといまのところお手上げ状態…笑

地上もう少し押せるようにしないと厳しい。

けど面白いのでもっとやりたいところ。

そんな感じです。

 

サブキャラで遊んでも全然動かなくて笑ってしまう。

もう少し上手くなりたい…

 

明日の朝はいぶきを募集するのでよければ対戦しえいただけるとありがたいです。

 

モチベーション馬鹿高くていい感じ。

色々伸ばしていきたい。

 

 

終わり

深夜

眠いです。

 

 

ガードされたら不利でもヒットしたらコパ繋がるストライクを出してしまったときのヒット確認頑張りたいっすなぁ。

具体的にはガード時-1〜2とかのやつ。かも。(あんまり自信ないです…)

ヒットしたときのフレームがいまいちわかってなくてついバクステとかで仕切り直そうとしてしまうから勿体ない。

思ったよりも有利f取れてるっぽいので、トレモで要検証。

あとEXストライクがやべーのでもっと貪欲にいきたい。

かなり有利取ってるときでも択が消極的過ぎるのでもっとがんがんいってもいいかも。

 

キャラ対のアップデートのむらがありすぎる。

普段やってないキャラは仕方がないと言い訳したいけど、勝ちたいときに勝てないと意味ないので、少しずつアプデさせたいところ。

メモもやっと始めた。

 

あと飛び方が大分良くなってきた気がする。

だけど相変わらずあたまはかてーので、もう少し柔らかくしたい…

 

 

終わり

振り返り

よりもい観てもう1年経つのか。

なんとなく去年の今頃何書いてたっけって思って読み返してたらこれがあった。

tondeoriru.hatenablog.com

よりもいはほんまにいい作品なのでめちゃオススメです。

 

今年の冬アニメは結局どこか惹かれる作品がなくて何も手をつけなかったけど、春は何かみたいっすなぁ。

 

 

ぼちぼちランクマサボって1ヶ月が経つ。

まぁいまは10先近いのでそっち頑張りたいからってことでやってないけど、いざサボると次がなかなかやる気になんないっす…

キャミィ以外のキャラ触ってもどれも難しくて、使ってる人すげー!ってなる。

 

 

まぁそんな感じです。

the link?だっけ?取り外し出来るレバー。最近はあれが少し気になってます。

 

 

終わり

 

雑記

Age Factory "See you in my dream" (Official Music Video) - YouTube
明日の降水確率は100%らしい。

只でさえ雨が嫌いなのに"100%"なんて現実を前日から突き付けられるのはとても憂鬱な気分になる。

やっぱり晴れた夏の日が好きだ。


着地点妥協し過ぎだ。

気付いてよかった。

こうやって書いて酔っ払ってるぐらいがちょうどいい。

観ること、纏めること、試すこと。

宿題やんないと。


元々知ってはいたし聴いてもいたけれど、自分のそれは只の一過性のものに過ぎなくて、だから、こんなきっかけで聴くのは本当にしょうもないやつだってわかっているんだけれど、それでもやっぱり聴くとかっけぇってなるんだよな。

当時は全くそんな感想が浮かんでこなかったので、余計に新鮮だ。

もう少しだけ早く気付きたかったな。

初音ミク オリジナル曲 「裏表ラバーズ」 http://nico.ms/sm8082467?cp_webto=share_others_androidapp

初音ミク巡音ルカ オリジナル曲 「ワールズエンド・ダンスホールhttp://nico.ms/sm10759623?cp_webto=share_others_androidapp


Markdownで書いてみたけどあんまり上手くいかなかった...

終わり

反省

画面端背負わせてるときに自ら状況を不利にさせることが多すぎる。

自分の気持ちいい時間をもっと増やすことを意識。端つえーんだからとりあえず維持。

あと攻め継続のおかわりが過ぎる。

小技三段ガード確認後にどうおかわりするか。

 

 

終わり

アケ5反省会

久々の反省会やります。

自分の持ってる選択肢の中で満点じゃないけどそこそこ点数が取れる選択肢に甘えてしまう。
そういう選択肢ってやっぱり何回かやってると相手も穴があることに気付くわけで、そこで切り替え出来なくてちょいちょい引かれる場面が目立った。
刹那的な対戦をし過ぎ。
切り替えないとダメってわかってるのに変えれてない。

自分の取る選択肢が殺せる選択肢じゃないってのは温すぎる。

 

 

終わり

 

人のリプレイと自分のリプレイの違い

いつもなぁなぁで後回しにしてたことがなんとなく文字に出来そうになったので書いてみます。

あくまでも個人的なメモですm(__)m

 

自分が連敗したリプレイを観ても"何を見ていいかわかってない感"あるな。

とりあえずなんとか捻り出してメモったけど…

最近人のリプレイを観る機会が増えたから、自分のリプレイも同じように観ればいいだろって思ってたけど、うまくいかなかったからびっくりした。

多分、以前にもこういうことがあって自分の対戦をあまり観返してこなかったんだなぁって思った。

だけど、今日はその理由がわかったような気がするので、それを言語化させていこうと思います。

 

人のリプレイを観るときとの違い

まず、人のリプレイを観る時の話。

これは、何に重きを置いて観るか目的が最初から決まっていることが多い。

例えば、それは特定の技や連携の対処だったり、試合の作り方の違いとかその辺のこと。

上に書いた2つはどちらも"自分という基準"が存在してそれと照らし合わせることで、正しい正しくないがわかるからリプレイが観やすいのかもしれない。

次に自分が連敗した試合のリプレイを観るときの話。

これは"連敗した"という事実からもわかる通り、何かがわかっていないんですよね。

その何かってのは上に書いた目的も勿論で、そもそも間違った選択肢をやっているとしても、それがわかってないから連敗しているんですよね。多分。

それをいざリプレイで観直そうとしても正解=基準がないから、自分のリプレイを観てもいまいち手応えや発見がないんだなぁと思った。

 

ならどう自分のリプレイを観ていくのか

  • ダメージの取られ方や負け方が似た場面がないのか?
  • こっちの行動がずっと相手に負ける行動を選択していないか?

こういう部分に注目して少しずつ修正していくのが正解なのかなと思いながら書いてたんですけど、これだと時間が掛かりすぎるので違うような気がしてきた。

多分自分のリプレイは自キャラの出来てること出来てないことをメインに観て、その後に上に書いたことを観るスタイルがいいのかなぁと思いました。

キャラ対は少しずつ修正するより人のおこぼれを貰ってどんどん試した方がいいなぁと。

逆に自キャラのこと、これは対空とかヒット確認とかのことです。

 

まとめるの下手くそなうえに疲れてきたのでこの辺で終わります…

効率よく練習をしなければ…!

 

 

終わり