飛んで降りる

記憶の記録

反省会

最近のこと - 飛んで降りる

カメラを止めるな!」を観たのがもう1年前か〜。あまりにも早い。

今年も意外と映画を観てる。

劇場に足を運ぶ回数は去年よりも多いかもしれない。

 

まぁそんな感じ?で去年のことを思い出しつつ、昨日の対戦の反省です。

 

バルログ、相手の有利fで動く場面が多すぎた。

これは知識のなさから来るやつ。

有利fなのに固めが終わった、と思って飛んだり、ボタン押したりして、そこにリターン取られるやつ何回やったっけか。

端は特に注意。

対戦してて思ったけど、やっぱりバルログはスラがどうしても勝ち筋に必要になってくるような気がする。ガードされてもいいから見せることがね。

これって多分キャミィにもあるんだよなぁ。

ストライクなのかな、前ステなのかな、まぁなんか多分その辺り。

有利f取れる技の見直し。

 

バイソン、一生中段喰らうのがやべぇ。

EXダッストヒット>スキル>中段みたいなやつ。

択の見直しちゃんとやって、とりあえず中段だけでもケア出来る選択肢の用意をした方がいいなぁ。

大会とかで中段が勝ち筋になる対戦が起こりそうだから。もしそんな内容で負けたら折れちゃいそう…

さすがにトレモ。

あと距離の見直し。

 

さくら、昨日バキバキに処理されたので反省。

意外と難しい気がするこの組み合わせ。

歩きが速いからか立ち回りでテンポを作れない。しかも対空がそこそこいける(間違ってたらすみません…)。

多分長く使い続けてるからだと思うけど、かなり飛びを落とされた。

あと後半の前ステ中足波動トリガーに注意。

発動後の立ち回りも単調なので見直しが必要っぽい。

押し付けだけで引いてた組み合わせだったから、いまいち内容のイメージが浮かんでこなくて困ってる。

あと重ねやすくてリターン高い技があるから小技暴れよくない。

 

対戦してて改めて思ったけど、ストライクの精度と投げ重ねの精度はかなり大切。

勝てないときはそのどっちか、又は両方が出来てないとき。

難しいからね、だからこそちゃんとトレモ。

 

対空の考え方を改めようと思う。

リフトを捨てるはない。

そこに付け足す感じでやってみる。

 

 

終わり

 

 

吐き出し

自身の取り組みのしょうもなさに呆れる。

さすがに猛省。今日のアーケードでの対戦。

結局相手の実力をポイントという物指しではかろうとしてくそつまんねぇプレーをしてしまってた。しかも勝ててない。

本当によくない。

環境が違うからとかそんな話じゃなくて、前にも書いたけど、その環境込みで勝たないと。

内容の反省というよりは、意識とかその辺のこと。

ダメダメ過ぎた。

対戦内容の反省はまた明日。

 

 

終わり

映画観たり漫画読んだりした話

昨日は映画を観たり、漫画を読んだりした。

その感想のようなものを殴り書き。

若干(結構)ネタバレっぽいのも混じってるかもです。すみません。

 

昨日は「ダンスウィズミー」を観た。

元々「ウォーターボーイズ」も「スウィングガールズ」も大好き(他にも本当はあるけどこの辺りで)だから、まぁまぁな期待を胸に劇場に足を運んだけれど、もう、もう、ほんっっとうによかった!!!

こういうロードムービー?チックなのは結構ツボなんで、どちゃくそよかったです。

あと三吉彩花ほんまどうなっとるんや!!!!

どこ切り取っても可愛いが過ぎる!!!

よかった!!!!!

あとね〜chayもめちゃくちゃによかった!あんまり知らなかったけど、かなりいいキャラだった。ケーキぶっ倒すのとラストにかけてのやつは本当に笑ったw

それとやしろ優もいいキャラしてたんですよ!!

どの人、どの人もみんな愛しくて観終わった後の幸福感に包まれる感じが心地よかった。

劇場内に自分一人だけだったからちょいちょい声だして笑ってた。

邦画好きな人は是非!観て!

 

漫画はこないだ買った「天牌」をざざっと読んだ。

出てくる男みんな(とは一概には言えないけど)ほぼほぼかっこいいんすよ!まぁじで!

対戦格闘ゲームのモチベーションがめちゃくちゃ上がった!

三國さんのかっこよさに痺れまくった!

真っ直ぐな男は本当にかっこいい。

人間と人間がぶつかる様を何度も目の当たりにして、自分も変な勘違いをしそうだけど、まぁそのぐらいいい!

 

こんな感じで昨日はカルチャー(でいいのかな?)を大量に飲み込んでいきました!

血肉に変えてまたゲームやります。

 

めずらしくテンション高め。

 

 

終わり

 

 

反省会

昨日書いてる途中に寝てしまったからそれに少し付け足す形。

主に調べもののまとめ。

 

影前投げ後のn択、端以外はバクステでいい。

 

ユリアンの3大k、一瞬後ろに下がる?から置き立ち大pで潰そうとしてもすかる?実践で発生してない事象だからなんとも言えないけど、後リーチ長いこれだけのためにライン下げるのはどうなんかなって感じ。3入れるからタックルはなくなる。遅らせ立ち大pか立ち中kの発生勝ちでリターン取るのかな。わからん。

 

コーリン、立ち大p発生8のガード-4、トリガー発動でも性能は変わらず。"8"ってのが怖いなぁ。日和ってファジー気味に押したボタンがパリーンとやられそう。しっかり数字覚える。VT中の一発のリターンが段違い。

 

メナト、キャンセルスフィアかなり不利(-6)とかまぁ距離によって数字は変わるし、確定の有無も変わるけど、とりあえずざっくりボタンは押すようにしよう。そっから細かくしていく感じで。逆にアンクは有利。あと立ち中pのモーション覚える。それぐらい。メナトトレモしてみたけど、このキャラで勝つの難しそうや。水晶ないときどうするんやろ…スフィアで択になってない択が通る相手(自分もそうだけど)ならそこでダメージ取ればいいけど、そこ知ってる人なら自ら不利な状態(素手)に持っていくわけだよなぁ。実際どうなのかはわかんないけど。

 

リュウ、難しい、勝ってもよくわかってない。とりあえずVT1の電刃?ガードでリュウ-2、忘れてた。あと波動にリバサ中CAして確らないやつ2回もやっておわ…。昇龍確らないとこで前飛びして弾出してたら硬直殴る?これがちょいちょい出来たけど正しいのかわからない。ゲージあるならEXアロー。上が何回やっても出ない。

 

ルシア、自分で使ってるけど、爽快感がない。影も豪鬼もがっ!っと減る感じが気持ちいいのに、ルシアにはそれを感じない。だからなんだって話なんだけど、でもダメージはそこそこ取れてるからなんか不思議な気分。昇龍がつええ。立ち回りの置きからリターン取りたかったらそこそこリスク背負わないといけないっぽい。大足が思ったよりも伸びるし、トリガー中は気持ちいい。

 

バカみたいに早く寝てバカみたいに早く起きて沢山対戦した。

手応えは上々。飛びは落とせないけど。

今日は映画観る。ゲームはもう休憩。

オフ対戦もしたかったけど、生活をとる。

 

 

終わり

 

730

これで730回目らしい、ここに何かを残した回数が。そろそろかなぁと思って見てみたらちょうどだった。本当は違う内容のことを書いてたけど今日は予定変更。元々書いてたやつは明日か、まぁ朝にでも適当に流しておきます。

そして365回目の時に書いたやつがこれ

実質1周年みたいなもん - 飛んで降りる

読み返したけど、やっぱり残すことはいいね。

一番始めに文章(と言っていいのかな)書いてたときよりはなんとなくましになってきたような気がする。文章表現における技術とかそんなもんは何も知らないけど、自分のことを文字に起こすのは最初より上手になった気がする。これからはもっと色々な言葉でそれらを表現したいね。ゲームの内容とかその辺もあの頃よりは色々変われたと思う。3周目も泥にまみれながら走ります。2周目が終わっていまから3周目が始まる。次は何回目だ?1095か、桁が一つ増える。その時まで続いてるかな、ここも、ゲームも。もっともっと高くなりたい。

 

読んでくれてる方には本当に感謝です。

今日はなんとなくこんな感じで書いてみた。

 

 

終わり

やっとゲームが出来る。

とても眠い。

 

影の前投げ後のn択(択になってんのかな?)の整理。

コーリンのVT2発動状態の通常技の性能。

ユリアン通常技、特殊技の性能。

ちゃんとトレモ。

 

知識、知識、知識。

対戦の土俵にすら上がれてない。

モチベーションが高い。

対戦にまみれたい。

姿勢とか取り組み方とか、その辺もっかい見直し。

やっぱりトレモ大事。

今年の残りをどう過ごすのかってのと来年のこともぼちぼち決めておきたい。

少ない時間の中でどれだけの熱量を持ってゲームが出来るのだろうか。

 

色々書いたけど、その前に身体をゆっくり休めたい。

次の休みはトレモ、対戦、サウナの予定。

あと誰かと喋りたいかも。

 

麻雀漫画読んで滾ってるだけです。

月下の棋士」もちゃんと読みたいなぁ。

濃くいきたい。

天牌 1

天牌 1

 

人がいいよね、人が。

 

 

終わり

 

深夜

久々に深夜のやつです。

次にゲーム出来るのは水曜か…

待ち遠しい…

 

今日はゲームの反省と生活の反省の垂れ流し。

 

ルシア、

思ってたよりも面倒で、ちゃんと対策しないといけないみたい。

まず、受け身の見分けにくさ…これどうにかならんのかな…

まぁそんな甘えたこと言ってもあれなんで、ちゃんと重ねの練習をします。

これを機に若是空の重ねももっかい向き合います。

重ねが出来ないと取れるダメージも取れなくなる。これが重要になるのは大会のとき。

打撃重ねなら両対応で誤魔化すのもありなんだけど、投げ重ねはそうもいかない。

片方の選択肢しかないのなら崩しが成立しない。だから要練習。

あと立ち回りが思ったよりもきつい。

まぁこれはイメージとの乖離でそう思っているだけかもしれないけど、振る技に対するこっちの選択肢が整理出来てなかったから、それを書いていきます。

ルシアが振る技(自分の中の現時点で)

屈中p、屈中k、立ち大p、屈大p、立ち大k

屈中p、屈中kは付き合わずにストライクでいいと思うけど、大p関連がこっちの立ち中kと相性がいいみたいでそこからリターンを取られる場面が目立った。

けど、上に記載した大攻撃3つはどれも硬直が長いからさしかえしが思ってたよりも容易に出来る。

あとは中足からのn択だなぁ、やっぱり。

手に馴染むのは案外はやそうだから自分で動かして確かめようと思う。

それに面白そう、このキャラ。

本田はもう、お別れです…

 

ユリアン

地上にべったり張り付いて、ユリアンの地上に付き合って、ダメージレースで劣性になって、結局上からいって、でも最後はエイジスで負けみたいな内容が多すぎる。

レバ大?あれが思ったよりも面倒で困ってる。

結局あれが抑止になって中足や立ち中kの間合いまで踏み込めない。

我慢出来ずに外の間合いで振るとユリアン側の置きの立ち中pに負けてタックルからの起き攻めセットが付いてくる。

やっぱり上からいった方がいいんだと思う。

でもその"上"もなんだか怖くて対戦内容が未だにふわふわしてる組み合わせ。

"なんだか怖くて"を言語化しろ。

"中足や立ち中kの間合いまで踏み込めない"って書いたけど、その距離で立ち大pを振ればいいような気がしてきた。要トレモ。

まぁでも結局上からいく方が相手側も面倒だと思うから、ちょっとダメージの取り方を変えてみようと思う。

 

メナト

対応できてない行動に漬け込んで一生そこでダメージ取ってるだけだからあんまり書けることがない。

せめて内容を変えようとする努力ぐらいはしないといけないな…

とりあえず通常技キャンセルスフィア系が明らかに攻めになってない攻めなのに、それを受け入れてる現状ぐらいはなんとかしないといけないと思ってる。

下準備が無さすぎる組み合わせはこれだけでも大幅な進捗があるから、なんだかしっかりと対策をしたような気分になる。

ここに書くだけじゃなくて、しっかりトレモしておこう。

 

豪鬼

豪鬼戦、個人的には好きなんだけど、まぁ難しい。

強い人と対戦すると結構いけたな〜って思っても普通に6:4とかで負け越すことが多いから笑えん。

昇りVT残空3回やられて3回ともくらうやつやってしまったので、猛省。

あと豪鬼戦は特にスパイク対空が重要になる気がする。

トリガーゲージたまってるときにこっちがCA使える状況にしてないと後半は勝ちが見えない。

難しい!!でも好き。

 

意外と長くなったけどゲームの反省はこんな感じ。

 

生活の反省、まぁこれも結局はゲームなんだけど、人と話してるときもここに書いてるようなことを話してしまうってやつです…

相手に向けて言葉を投げる筈が結局は間接的に自分自身に投げ掛けてる場面が多々あって、ほんとにくそしょうもねぇ…ってなってしまう。

でもやっぱり脳ミソこねくりまわしてここに垂れ流すだけよりも、そうやって時々外の世界でしっかり話をした方が面白いよね。

投げ方を変える意識はしていきたい。

まぁそんな感じ。

 

こないだの大会のときに強い人達に自分のことをちょこちょこっと喋ってもらえたのが嬉しかった。

CAミス、あれからはやっぱりなくて、緊張してたんだなぁと思う。

体力もあんなに減ってるとは思ってなかったし、まだまだ出来ていないことは沢山ある。

 

今年はもう家でしかゲームをやらないような気がする(オフ対戦とかは別だけど)から生活のこともそろそろやっていこうと思う。

 

人との距離のはかりかた

人との距離のはかりかた

  • plenty
  • ロック
  • ¥200

 

 

終わり

 

対戦会に参加した話

今日は地元で対戦会があったのでそれに参加してきました。

こういう場を作ってくださる方達は本当にすごい。ありがとうございました。

 

かなり前にも書いた気がするけど、このゲームになってから自分と歳が近い人達と交流出来るようになったから本当に新鮮。

あとウル4の頃に対戦してた人達とも話が出来て充実した時間が過ごせた。

 

対戦会の中でちょっとした大会(ランダム2on)があって色々勉強になった。

結果は2位、まぁあんまり数字に拘るようなことではないような気がするけど、そこそこやれたことに対する満足感半分と勝ち切れなかった悔しさ半分といった感じ。

ちょっとした大会でもやっぱり"大会"は"大会"であって、自分の心臓の鼓動が速くなっていく感覚だったり、精神的に苦しくなって踏み込めずにストライクが打てなくなったりすることが手に取るようにわかって、それが普段家でやる対戦とは違い過ぎて、その感覚にわくわくした。

今日の対戦はこないだの大会と違って自分を客観視出来た気がする。だからこそ最後のラウンドで「あ〜もう勝てないかもしれない」なんてことも思ったのかもしれない。

結局それ込みで実力みたい。

 

卑下し過ぎると落ちるとこまで落ちるってことは嫌な程理解しているつもりだけれど、もう少し自分自身に対する評価の仕方を改めた方がいいような気もした。

 

読んでくれている人が居ることは本当に嬉しい。これもちょいちょい書いてるけど。

でも、本当に感謝しています。

朝から早起きして動き回ったからかいまは心地よい疲労感に包まれてる。

よく眠れそう。

 

勝ちたいときに勝てるようにまた練習。

 

野試合は相変わらず強い人に全然勝てなかったので要反省。

 

 

終わり

晩夏

涼しくなった。

口に出すと本当にそうなっちゃうような気がして、なんだかそれを受け入れたくない気持ちの方が勝ってしまうから、音にはせずここに文字として残す。

夏の尾がもうそこに見えているような気がしてさみしくなる。

 

全力で対戦出来る場所があるのなら自分自身も全力でそこに飛び込みたい。と思うようになった。

だから重いアケコンを持っていくことも嫌じゃない。

わくわくしてる。なんでだろう。

 

色々と考えてしまう。

9月までにはまとめておきたい。

生活のことゲームのこと。

 

まだまだ陽が出ている時間は暑い。

それに負けないぐらいの熱量を持ったまま残りの夏を過ごしたい。

 

 

終わり

吐き出し

こないだの自分がどうしようもないくらいにダサくてしょうもなかったからその反省。

己の"負け"を受け入れられないあまりにその理由を何か他の物に当て嵌めて誤魔化そうとしたのなさすぎるなぁ。

"弱いから負けた"だけ、言葉にするとこんなに単純なことなのにそれが難しい。

"受け入れられない"と書いたけど、受け入れなくてもいいし向き合わくてもいいから、せめてそれを他の物にしちゃうのはやめよう。f:id:TondeOriru:20190815213533j:image

さすがにくさすぎて自ら海に流すことはできねぇ〜〜〜〜〜。

 

 

終わり

 

連休がもう終わってしまう。

連休最終日は用事を済ませて家でゲーム。

世間が休みの日にやるランクマは平日のそれと違って色々なキャラと対戦が出来るから勉強になった。

そこそこの勝率を維持しながらそこそこのポイントを稼ぐことが出来たから"勉強になった"なんてことが言えてるんだと思うけどね。

 

かなり悪い内容だったのは、影(VT1)と、老是空と、ナッシュ(VT2)。

 

影のVT1中のスキルを調べてなかったから今更になって調べた。

溜めなしスキルは五分。

溜めありスキルは+6。

 

ナッシュのVT2、メモってたのに結局トレモしてない。

中足発動、五分?

あと上から降ってくるやつは裏にはならいのかな?

今度トレモ。

 

是空、それも老。

若の方が立ち回りが強くてそっちは調べてたけど、最近老のときにダメージを取られる頻度が目立つからさすがに調べた。

あとランクマの後にラウンジで集中して対戦することが出来たのがデカイ。

刻が弾?ってのをちゃんと理解してなかったのがよくなかった。

トレモしたけど、EXアローでかなり抜けることが出来る。

いままでガードしてボタン押してターン作るか、少し遠いところから飛びを通してたけど、やっとまともな攻略が発見出来た。トレモするのが遅すぎる。

あと上から降って、肘、踵、投げの択のやつ。

中段じゃないからしゃがみがいいのかな。

しゃがむことで投げは透かせる。

肘、踵は引き付けスパイクが出来れば1番よさそう。

 

書いてる途中に思い出したけど、今日唯一2-0でストレート負けした組み合わせが春のような気がする。

春戦難しいなぁ。ちゃんと調べてないのもあるけど、人によってダメージの取り方が変わるから難しい。

追突強い。強くはないけど強い。

よくわからないな。

数値、性能、動画をみて対戦のイメージをちゃんと作ろう。

 

自キャラの強い間合いをもっと意識したい。

そこに持っていくまでの速度を上げたい。

意識はしてるけど、まだ出来てない。

 

 

終わり

 

 

ルーキーズキャラバン

今回は反省だらけ。

ルーキーズキャラバン - 飛んで降りる

1年ぶりに熊本に行きました。

結果はこんな感じでした。f:id:TondeOriru:20190813092132j:image

去年と同じ9位タイ。

去年はこの結果にある程度の満足感を覚えていたけれど、今年はそんなこと出来なかった。

そこそこの規模のシングル大会でtop8に入ることを今年の目標にしていたから本当に悲しい。

負けたあとに自分自身に情けなさを感じたのはこれが初めてだったかもしれない。

 

以下反省。

  • 環境の違いの理解

  • ストライクが少ない

  • 立ち回りの踏み込みがない

  • 重ね練習不足

  • VT2への理解不足

  • 勝ち筋がなかった

  • 勝ちを意識してしまった

この辺がかなり目立った。

普段の環境との違いから思うようにストライクが出なかったり、重ねがうまくいかなかったりしたんだけど、それを考慮した戦略の立組み立て、行動の変化をやろうとしたのが遅すぎた。

結局キャミィはストライク見せないと試合が動かない訳で、今更になってそれに気付かされた。環境に対応することも対戦の一部。

ストライクがなくなったことから踏み込みが浅くなって、勝ち筋も作れないままに相手の勝ち筋だけを通し続けてしまったことが今回の敗因のような気がする。

あと起き上がりにガードを選択してなさすぎた。ガードしてVリバとかで逃げればいいのに、生でバクステしたり、EXスパイクをやってしまってた。

プール決勝はララだったんだけど、重ねの甘さとVT2への理解がなかったことも負けや焦りの要因になった。

これは完全に普段の取り組みの低さが出た形。

また、先に1試合取ったときにうっすらと勝ちを意識してしまったことも大きかった。

 

まぁ、なんだろ。

結局こういう苦しい状況になったときに自分の武器になるのは、大雑把?な大局的な部分な訳で、ここ最近はそれも意識して練習してきたつもりだったけど、まだ足りなかったって話。

今年はもう大会終わりかな。

まだゲームは続けることになりそう。

 

 

終わり

途中

「すべて真夜中の恋人たち」半分辺りまで読んだところだけど、本当に買ってよかった。

早く先を読みたい気持ちとこの物語を終わらせたくない気持ちが入り交じってる。

個人的にはかなりオススメです。

いまのところ。

 

キャミィ、立ち大pの確認精度が上がってきた。

中足状況確認の意味の見直し。

やることの意図を再度考える。

 

明日楽しみや〜。

やって来たことをやるだけ。

なんかいい感じ。

すべて真夜中の恋人たち (講談社文庫)
 

 

 

終わり

近況

本田やばいな。

キャミィの次に1番使ってるキャラは影なんだけど、それが本田になりそう。

自分がメイン以外のキャラを使うときの思考が"楽して勝ちたい"だから本田はその思考に馴染む。

こんな思考だから他のキャラが育つことは一切ないんだけどね。

今年になってからこのゲームとキャミィを去年以上にやり込んでるつもりだけれど、ちょっとやり方を変えないとダメみたい。

こないだもここに書いたけどよりいっそうそれを強く感じる。

現状のやり方だと強い人に勝てないままにこのゲームが終わってしまいそうな気がする。

だからといって何を変えるのかと問われるとそこに具体的な策はまだないわけで、とてももやもやしてる。

本当はもっと書きたいことがあった筈なのに、これを書き始める頃にはその言葉達もどこかにこぼれ落ちてしまった。

状況確認の中足を意識するようなってからか、いままで考えてたけどうまく嵌まらなかったピース達が、少しずつだけど、嵌まろうとしているような気がする。

もっと強い人達と対戦してそれを試したい。

もう少しだけ夜が深くなった頃にまた何か書くかも。

 

 

終わり

知識と意識

新キャラなんていらねぇ、調整もこのままでいい、みたいなぶっ飛んだ思考とモチベーションでやってたけど、やっぱりキャラが増えるのは新鮮でいいね。

対策しないといけないからそりゃ時間も沢山使わないといけないけれど、その時間すらも愛せてしまう。

昨日は立ち回りで近付くこと?踏み込むこと?の手応えを少しだけ感じることが出来た。

このキャラのコンセプトを理解してあげようとしていないのがそもそもの原因のような気もするけど。

インフィルの記事を読んで改めて考えたけど、やっぱりイメトレとトレモだよなぁと。

トレモが相当大事。

前にも書いたけど、相手との知識差がそのまま敗因になるのはあまりにも寒い。

調べりゃわかることは調べろ。

それを昨日の是空戦で思い知らされたから。

物語の進行に大幅な齟齬が発生するのはやっぱりイレギュラーなことだと思う。

物語なしに対戦を進行させるのは難しいし疲れる。

あ〜あと対空出そう。中央の話。

キャミィ知ってる人と対戦するとリフトで落とせないか相討ちになる飛び必ずやってくるから。昨日は本当に勉強になった。

目標設定はちょっと背伸びするぐらいにしておきたい。

立ち大pの確認やろうとしてないのよくないな。

やろうとしないといつまで経っても出来ない。

カジュアルでいいからとにかく意識。

 

 

終わり