飛んで降りる

記憶を記録

胡散臭さ

点とか線とかあーだこーだ

線が細かい点で出来てるなんて気付かなかったよ

息を吹き掛けるだけでわかるのに

点の見方について考えよう

点がわからないから

緩急も付けようがない

どこを点に加速して

どこを点に減速するのか

わからないなら作ればいい

その点を

作ることは以前からやっていたみたい

だけどそれに気付いてなかった

意外と簡単に出来るみたい

 

 

終わり

反省会

当てることと置くこと、かなりよくなった。

けど"待ち"ってのが全くないなぁと。

なんか攻め急いでる気がする。いまのキャミィは。

緩急、緩急ってもうずっと前から言ってるけど難しい。

けど待って何をするのかは決めてないので、そこ決めてからじゃないとダメだなぁと。

けど、かなりよくなった。

自然とレバー操作も細かくなる。

けど、細かく1入れることは忘れない。

これをやることで技相性も調べないといけなくなる。

EXストライクは最強の潰し。

あとは触ったあとの速さだね。

ついつい長く固めてしまう。

そこもなんとかして変えていきたい。

 

とりあえずどんどん掘り下げていく感じで。

起きたらまたやります。

 

 

終わり

今日意識しておきたいこと

今日も深夜?明け方?の更新です。

今夜は対戦をしようと思ってるので、そのときの課題にしておきたいことをつらつらと。

 

まず「置き」について。

これはこないだ書いたこと。

何に対する置きなのかを考えながら使い分けをする。出来ればその場でガードを置くことも出来たらいいなぁ。

 

次は「踏み込み」について。

当てる前にまず踏み込まないといけないってことをちゃんと意識。

その中で各打撃の使い分け。

 

それとステップ。

やっぱりこれは使った方がいい。

 

いま参考にしてる文献をもっと理解出来ればいいんだけれど、それはまだ難しいみたい。

自分なりに咀嚼しやすいように味付けして身に付けていきたい。

そのためには何回も読まないと。

 

あとトレモ。

トレモは何をやるか忘れてしまった…

 

 

カジュアルで試しつつ特定のキャラとラウンジみたいな感じでやります。

ランクマはなし。

 

 

終わり

 

「当てる?」こと

適当に。

眠気覚ましに書いていきます。

 

昨日のあれから大分頭の中での攻略は進んだ気がする。

多分これがわかったからと言って劇的な変化がすぐに訪れる訳ではないけれど、それでも自分の中の根っこの部分がよりしっかりしたような気がする。

それで今日は「当てる」ことについてなんとなく考えてみたので、それを書いてみようと思う。

それ以外の全然ゲームと関係のないことも書くかもしれない。

 

まず、当てるためにはある程度踏み込まないといけない。

その踏み込みの浅い深いと、繰り出す打撃のリターンについては比例しているように思う。

なので、そこら辺のリスクリターンを自分で把握するために大雑把に書き出していきたいと思う。

 

ローリスクローリターン

立ち中k、屈中k、屈大p(?)

基本的には離れた場所(踏み込みの浅い)からでも相手に触ることができる技がこれに該当すると思う。

 

ハイリスクハイリターン

とりあえずハイリスクハイリターンと書いてみたものの、あまりしっくりきてないのでその内修正するかも。

立ち中p、屈中p

ある程度近く(踏み込みの深い)からじゃないと触ることが出来ないが、ヒットしたときはアロー〆にもっていくことが可能な技がこれに該当すると思う。

 

まぁ書いてること自体はすげぇ単純なことなんですけど、これすらもちゃんと文字に出来ていなかったので…

 

これだけゲームのことばかり書いているけど、次の休みはそろそろ身の回りのことをやっておきたいと思う…

映画も観たい!

次は観たい映画をざざっと書くやつやります!(多分)

 

なんとなく勢いで書いてみたんですけど、これについてはあんまりしっくりきていないので、また自分の中でうまくまとまったときにでも書き直すかもです。

 

ソーカルも観たいなぁ…

 

 

終わり

 

「置き」について

たまたまそういう記事があったので読んでみたんですけど、とても勉強になった。

噛み砕くことが出来ればもっと他にも書くところがあるんですけど、ちょっと自分は噛む力が弱かったので、今回は置きについてだけです。

ここ最近置くことってなんだ?みたいなよくわからないことになってたんですけど、その記事を読むことでいくらかすっきりしたので、今回はそれについて自分なりに考えたことをまとめてみようと思います。

まず、自分は何のための置きなのかってのをあんまり考えていなかったような気がする。

今回は、その「何に対してリターンを取るための置きなのか」ってことと「それにひも付く通常技」を書いてみようと思います。(合ってるかわからないけど…)

 

まず、何に対してリターンを取りたいのかを大雑把にまとめると、

  • 歩きを潰す
  • ステップを潰す
  • 置きを潰す

に分類出来ると思うんですよね。

 

次に、これらがキャミィのどの通常技に該当するのかと言いますと、

  • 歩きを潰す

…屈中kや立ち中k

  • ステップを潰す

…屈中pやコパ

  • 置きを潰す

…立ち大p

こんな感じになると思います。

 

ここら辺を整理することで、歩いてこない相手に屈中kをやたらと置いたり、立ち大pをステップ止めるために置いたりすることは減るのかなぁと思います!

 

ちょっと後半息切れして雑になってしまいましたが、いつもなんとなくやってたことを言語化出来たのでよかったです。

 

 

終わり

 

 

深夜の雑記

眠気覚ましに少しだけ。

 

何か他のゲームを休憩でやろうと思ったけどやっぱりやめた。

ゲームはスト5だけでいいや。

他のものをやりたくなったら、そのときはやろうと思うけど。

ゲームの休憩をわざわざゲームでしなくてもいいな。と。

けど、スマホゲームとかは何かやってみたいな。

あんまり続くことはないけど。

だから休憩したくなったら、また映画を観たり、本を読んだりしたい。

観たい映画は沢山たまってる。

 

 

最近の気付き。

これは人から言われて気付いたけど。

順序が大切。触ってからの崩し。

生で投げるのか、小技で触ってから投げるのか。とか、そんなこと。

触ること=起き攻めのとき"だけ"だと勘違いしてたみたい。

そこを最近になって理解した気がする。

立ち回りはもっと自キャラの通常技の性能を理解した方がいい気がするな。なんとなくでもいいけど、せめて発生とか判定とかをね。うっすらとでいいのでまずはイメージ。

出来てるときもあるけど、全部には当てはまらない。

それがわかったときは、また立ち回りがよくなると思う。

触りぐらいは出来てるのかも。

けど、多分これはそんなに難しくないことなんだよなぁ。

技を当てること、置くことを以前よりも意識的にやることをいまは練習。

もっと真面目にゲームをしないと。

難しく考えるのはやらなくてもいいけど。

ずっと言ってる対空については、いまは目をつぶってる。

それをやる余裕が出来たらまたやろうと思う。

 

最近ツイートの頻度が減ったような気がするけど、言葉は変わらず吐き出してる。

なんだか長くなってしまったよ。

 

次の休みは少し対戦を休んで他のことをやるかもしれない。

あんまりやりすぎて苦しくなるのもあれだなぁと。

ちょっと整えたいですね。

 

 

終わり

剥がれないようにするために

まだそれが定着していないのに、すぐにそれで成果を求めようとしてるとこがあるな。多分。

やっと気付いた。

だから手応えを感じてすぐにランクマをやってもあまり勝てない。しかも、最初に意識していた"それ"もいつの間にかやらなくなってる。

気付きや変化の方向は正しいはず(だと思いたい…)なので、上にも書いたように"定着"を意識して練習。

けど、いまは目標がぶれちゃいけないときっぽい。

なのでやっぱりランクマはやめておこう。

年内グラマスぐらいで考えておこう。

 

 

終わり

メモ

小技投げか生投げで下がらせない。

そこから中攻撃で有利f取って攻めてく。

置きと当てることをちゃんと意識。

それをやると少し前に悩んでたこともいきてくるような気がする。

そんな感じでざざっとメモ。

今日もよく対戦した。

 

 

終わり